おいしい紅茶の淹れ方


 

【基本】 美味しい紅茶の淹れ方 (ストレートティー)

1 やかんに水を入れて火にかけ沸騰させます。紅茶を入れる前に、まずポットをあたためておきます。

2 温めたポットにティースプーン1杯 (2g〜3g) を一人分として、人数分の茶葉を入れます。
  茶葉の使用量は、各パッケージ裏に記載しております。

3 沸騰したてのお湯を人数分注ぎ(1杯150cc〜160ccを目安に)、すぐフタをして蒸らしてください。
  この時沸騰したお湯を勢いよく注ぐのがコツ。
  
4 蒸らす時間は、各パッケージ裏をご覧ください。
  あとはお好みで蒸らす時間を調整してください。

5 茶こしで茶ガラをこしながら、濃さが均一になるように注ぎましょう。
  “ベスト・ドロップ”と呼ばれる最後の一滴まで注いでください。
  (渋みがお嫌いの方は入れない方がさっぱりとなる)

   

【基本】 ロイヤルミルクティー(チャイ)の作り方

あっさりと、しかも紅茶の茶葉の香りがしっかりと出る煮出しのミルクティーです。
コンパスオリジナルレシピ。
お食事やスイーツとも合う分量になっています。
インドでチャイと呼ばれるものは、スパイスマサラが加わります。

【 材 料 】 (マグカップ2杯分)  
出来上がり分量は380cc
・紅茶(CTCアッサム) 8g(アッサムリーフなら 10g)
・水  300cc
・牛乳 80cc
・砂糖 10g (お好みで)

1 小鍋に水300ccを入れ火にかけます。

2 沸騰したら、茶葉(CTCアッサム)8gを投入し、蓋をして1分程度とろ火でフツフツする程度に煮詰めます。
  (ここで紅茶の香りと味が抽出されます)

3 牛乳 約80ccを加え、中火〜強火で加熱し、再沸騰して鍋からあふれそうになる瞬間に
  火を止めると、牛乳臭さが消えおいしくできます。  お好みに応じてお砂糖を10g入れてください。
  茶こしで濾しながらポットに注ぎ、出来上がりです。

〜スパイスを入れる場合〜

おこのみのスパイスを水の状態から入れて、あとは手順通りに作ります。
(しょうが、カルダモン、シナモン、コショウ、クローブがおススメです)
※ 濃いめの味がお好みの場合  CTCアッサムを10g  水を150cc  牛乳を150ccでお作りください。

 

【基本】 ティーバッグのおいしい淹れ方

1 温めたマグカップに、ティーバッグを入れ、上から熱湯を180cc〜200cc注ぎます。
2 そのままフタをして、抽出時間蒸らし、ティーバッグを引き上げ、取り出してください。

【 抽出時間の目安 】
アップルティー3分
アールグレイ(ベルガモット&ハーブ)2〜3分
ローズティー2分
アッサム3分