インド紅茶の最高峰ダージリンのお味をお試しください。
27商品 1-24表示

ダージリン

27商品 1-24表示
  • 1
  • 2

インド北東部西ベンガル州北部のダージリン地方で生産される紅茶のことをおもにダージリン(紅茶)とよばれています。

ダージリンが生産される茶園は標高の高いころにあります。朝昼の寒暖の差が激しいため、霧が良く発生し、その空気中の水分を茶葉がとりこむため、新芽が多く養分がたくさんとりこまれた茶葉ができあがり、香りと味わいが深い紅茶が生産されるといわれています。

高級なダージリンにはマスカテルフレーバー(マスカットフレーバー)と呼ばれる特徴的な強く甘い香りがあり、この香りの良し悪しが茶葉の価値を決めているといっても過言ではありません。

ダージリンは、「紅茶のシャンパン」とも呼ばれ、セイロンのウバ、中国のキーマンと並び世界の三大紅茶といわれています。



お電話でのお問合せはフリーダイヤル
0120358558、携帯からは0572291554

COMPASS INFORMATION     コンパスインフォメーション


ロンドン発のプレミアムブランド紅茶・NFUSE TEA by Asako Steward